全盛期と落ち目のギャップが激しいアーティストで打線組んだ