ワイ「はい…38℃ありまして…喉も……はい、ありがとうございます…失礼します」